フィルムの購入
現在の日本国内の16mmフィルムの販売体制ですが
イーストマンコダック社はコダック株式会社からの直接販売
富士写真フィルムは、代理店販売(報映産業)が基本です。

器材店等から購入する事も可能ですし、一般の写真店から注文して取り寄せてもらう
事も可能ですが(断られた例もありますが)この最 メーカー 代理店からの購入
してみましょう。
コダックもフジも一般用の写真フィルム1本(500円程度)から販売している
会社です、100フィート(一番短い)1本で4000円程度するフィルムですか
ら何の問題もありません。
どちらのメーカーも在庫品なら 1本だけでも購入出来ます。

追記、
と当初書いたのですが昨今の不景気のあおりを受けたのか業者の対応も変わって
きました。
基本的には上記と何ら変っていないのですが対応の悪い担当者がいるのが実情なのです。
気持ちの良い購入はできなくなりつつあります。
電話をして冷たい態度をされたら落ち着いて上司に替わってもらって下さい。
事情を話せば何とかしてくれるはずです。

気持ち良く購入する事は出来ませんが、そこは諦めて下さい。
自分達にとって1本4000円(100フィート)のフィルムは高い買い物かも知れません
が良く出るのは400フィートでもっと高いのです。
それも何十本単位で購入するのが普通です。
儲からない商売に付き合ってくれているんだと思って下さい。

まず、使用するフィルムを決めなくてはなりません。
××カメラ用のフィルムなどと言う呼び方では通用しません。
かと言ってフィルムのカタログ番号まで調べる必要はありません。
映画用16mmフィルムの種類(形態)などそれほど多くありませんから一般的
な事を伝えれば大丈夫です。

例えば 
「映画用16mmフィルム フジF64D 100フィート 方穴 スプール B巻き」
「映画用16mmフィルム コダック800T100フィート 方穴 スプール B巻き」

まず、映画用16mmフィルムである事を示して下さい、担当が違うといけません
から。

製造メーカー名ですね、無くても良いのですがライバル会社の製品を一生懸命
に探している新入社員が出てくるといけないから一応ね。

次はフィルムの名称です、このページやメーカのページで調べておきましょう。
基本的には感度と光源タイプを示せば物は決まります。
モノクロフィルムやリバーサルフィルムを頼む場合はそれを強調して下さい。
カラーネガフィルムの扱いが一般的ですから。

フィルムにはタイプナンバーという数字がありこれをいえば確実なのですが一つで
も違うと全くの別物になってしますので名称と一緒に確認するようにすれば確実です。

次は長さです、100フィート 200フィート 400フィートが一般的です。
次は 方穴か両穴の区別。
そして何にまいてあるかの指定です。
もっとも 100フィート 200フィートがスプールで400フィートがコアと
いうのが標準でそれ以外のフィルムは殆どありませんので長さを指定すれば決まって
こますが一応つけます。
(100、200のコアというのは殆ど聞きません 400のスプールというのは
無い事もありませんが入手難です。)

B巻きというのは「Bワインド」とも呼ばれ方穴フィルム特有の事項です。
詳細は別の項目で書きますが、フィルムを引き出した時 どちらに穴があいているか
ということです。
方穴のカメラのフィルム送りスプロケット(歯車)の送りつめは片方についていま
す これがフィルムと合わないとフィルムは送れません。(入れることも出来ません。)

欲しいフィルムが決まれば後は電話して注文し指示をもらえばよいのです。


実際の取り引きですが「注文」「取り寄せ」「支払」「受け取り」というようにな
ります。
常時在庫品であっても会社の事務所にあるとか限りません、通常フィルムは冷却して
保存する必要があるため 冷却設備をもった倉庫に保存されています そこから受け渡し
の出来る事務所に運んでもらう必要があります。

会社まで出向く事が出来れば支払と受け取りは同時に行う事が出来ますが場所的
問題で行けなければ 銀行振り込み 宅配便 代引 等いろいろ考えられます。

このへんは会社と打合わせが必要です・
会社に行ける距離なら一度は会っておく事をおすすめします、電話では無愛想な方
もあってみると親切な方もおりますから。

会社とは 「価格 支払方法 引き渡し方法 輸送費」を明確に打ち合わせて下さい。
向こうも商売ですから一番適切な取り引き方法を提案してくれるはずです。

少し難しいような書き方をしましたが実際の流れは簡単です。

まず、会社に電話します。
○ 映画用16mmフィルムが欲しいのですが担当を、、、。
会 担当です。
○ ○○映画用16mmフィルムが欲しいのですが、、、。
会 どちらの○○様でしょうか。
○ ああ 個人で使用しますんで、、、。
会 わかりましたどんなフィルムを
○ イーストマンフジのFXR800D 100フィート方穴 スプール B巻きを1本
注、架空の会社 架空のフィルムです。(実際に欲しいのだが。)
  (と言う事を書いていたらフジから500Dが販売されほぼ満足。)
会 お待ち下さい。、、、、在庫 ありますので直ぐ用意出来ます。
○ じゃあ 取りにうかがいます どこへいけばよいでしょうか、、、。
  とか
○ じゃあ 送って頂けますか、、、

会 それではこうように、、、、、、。
○ で おいくらになりますでしょうか。

程度の話しです。
が、それが上手く通じなくなって来てしまっています。
どこの誰だとか、、、、。
「現金で払うから分かる方を出せと」と言う事も必要でしょう。

販売店の対応と購入については今後、製造メーカーと代理店を取材し方針と方向性を
確認し書き換えたいと思っております。

そしてそのフィルムの資料をもらっておきましょう。
資料には取扱上の注意事項や技術情報が記載されており参考となります。
特に、色々な光源での撮影する際のフィルターの記載は重宝します。

もどる